ナントカカントカパトローナム

なんかあったら書きますわ

エロ本を買ったことがない

  4年くらい前かな?ちょうど僕が大学2年生くらいの頃やった気がするんですけど

それまで人生で1回もエロ本というものを買ったことがなかったんですよ

エロ本を買う時に人の目を気にするとかそういうのもあったけど、やっぱり金出してエロい本を買うのにどうしても抵抗があったんですよ

その大学2年生の夏前やったかな

これから熱くなりますよ〜言うて、天気予報士も

いつも通り大学に行って授業を受けてたんですよ

したら、別の教室で授業を受けてたはずの友達が僕のいる教室の前のドアまで来てるのが見えて、なにやら口パクで僕に何かを伝えようとしてるんですよ

でも全然わからなくてね

10秒くらい言うてるんですよ

いや、口パクで伝わるのは頑張って1単語までやろと

3回くらいチャレンジしてたんですけど、結局何を言うてたんかがわかんなくてその友達もどっか行ってもうたんですよ

したらしばらくしてポケットに入れてたスマホがブーいうて震えたからなんかの通知かなとおもったらLINEで

さっき口パクチャレンジしてた友達からなんですよ

「今まで誰にも話したことない秘密の話しようぜ」

伝わるかぁそんなもん

「昼休みやったらええけど」

って返信して、僕は今までエロ本を買ったことがない話をしようかなとか考えてて

ほんで授業終わったからまたLINEで

「今どこおる?」

って送ったら

「中庭の球体の前におるよ」

って帰ってきたんで、中庭の球体まで行って

僕が通ってた大学の中庭にはね、目測で直径40メーターくらいの球体があったんですよ

中は空洞の風船みたいな球体でね

なんでかはわからんけどこの球体の中から外には音がもれない仕組みになってましてね

1回大学の教授に聞いてみたんですよ、物理専門のすごい偉い教授に

「なんで音が漏れないんですか~?」って

したらね

「マジで興味が無い」言われましてね

その球体の中に2人だけで入って秘密の話をするんかなと思って歩いてたらちょうど友達も俺を見つけて、おー!入ろ入ろ!言うて

入るのはええけどこの球体どこに入口あんねや

ほんでなんか球体の表面にぎっしり白黒で人の顔が描いてあるし

めちゃくちゃ気持ち悪いなあと思ってたらその友達がね、あ、友達友達言うの面倒臭いから友達の名前「白井」にしますわ

で、その白井が急に球体から4.5メーター離れて助走つけてそのまま走って球体の壁にぶつかったと思ったら

グンニュゥウウウンン

って音が鳴って壁を貫通して吸い込まれたんですよ

どういうこと?と思いながら僕もできそうやったんで助走つけて壁に突進していったら

グンニュゥウウウンン

って音が鳴って完全にはじき返されたんですよ

僕の記憶はそこで終わってて、起きたら病院やったんですよ

ほんで、なんでこうなったかを医者に説明したら全く信じてもらえなくてね

なんで信じてもらえへんのやろ思ってとりあえず病室に帰って来て何となく窓の外を見たら空とかじゃなくて一面見える限りのとこ全部星空で下の方にかすかに地球みたいなのが見えたんですよ

 

 

これマジの話ですよ?

 

 

ほんまの話をしてますよ?

 

 

 

 

 

 

その病院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラピュタやったんですよ